Global Airwaves

2005年にヨーロピアン・トランス・コンピレーションCDとしてスタート。あえて万人をターゲットにせず、トランスの本場ヨーロッパの最先端クラブ・シーンを再現するその内容は、当時の日本のトランス・シーンに飽き足らないクラバーから厚い支持を受ける。CD3部作のリリース後、その世界観を東京のクラブでリアルに表現するパーティーをスタート。会場の変更、音楽スタイルの進化を繰り返しながらも「自分たちが世界で一番カッコいいと信じる音楽を、お客さんとスタッフ全員で楽しむ!」というコンセプトを現在まで貫き続け、アンダーグラウンドながら多数のコアなファンを獲得。東京のトランス/プログレッシブ・ファンにとって、一種の救世主となり続けている。

aboutGA